L-カルニチン+Q10+αリポ酸

コエンザイムQ10 + L-カルニチン

『セトロア』飲むプチ整形! カルニチン+CoQ10配合

セトロア【ひろ夢ねっと】セトロア 7,875円(税込)
ダイエット効果だけでなく、美肌・保湿効果にも優れています。
CLA(共役リノール酸)、カルニチン、コエンザイムQの3つだけでも、じゅうぶんにアンチエイジングの効果は期待できます。
でも『セトロア』は、もっと欲張りました。

骨や美肌成分の元・コラーゲン、保湿力に優れたアボガドオイル、ビタミンCの50倍もの抗酸化力をもつローズヒップ、
むくみを防ぐγ―トコフェロール、そしてビタミンB群。ここまでくれば、もう飲む化粧品ですね。

一日一日と、素肌が若返っていく喜びを感じてください。もちろん、その間に脂肪の代謝がすすんで、
体重減以上の引き締まりと素肌の若返りを実感できます。

■L-カルニチン -体脂肪の燃焼に不可欠な栄養素-

カルニチンは、食肉から1日当たり100〜300mgぐらい補給されるといわれます。しかし、
加齢によるカルニチンの生合成能(基礎代謝力)の低下や今日の多忙でストレスの多い生活環境では、
必要量のカルニチンの自然補給はかなり困難と考えられます。基礎代謝力が低下すれば当然脂肪は蓄積されていきます。

そこで、サプリメントとしてカルニチンを積極的に補給することで基礎代謝をアップさせることにより、体脂肪の減少へと導きます。


■コエンザイムQ10 -テレビでも注目の美白・美肌+体脂肪減少効果-

50歳以上の75%がコエンザイムQ10不足。コエンザイムQ10は、細胞で炭水化物や脂肪からエネルギーを発生する際に、不可欠の重要な成分です。

しかし、近年の研究でほとんどの人が体内で合成される量のコエンザイムQ10だけでは必要量をまかないきれず、
食物として補給する必要があることがわかりました。1日40mgのコエンザイムQ10はイワシを400g食べるのに等しい値です。

加齢や出産などで、若かったころの溌剌さは失われていきます。体型でとくに重要なのは、筋肉の力が衰えること。
体内のカルニチンやコエンザイムQが足りなくなって、からだについた脂肪が支えきれなくなるのです。

その筋肉を補ってやりさえすれば、若い頃の体型が維持できるはず。CLA(共役リノール酸は「やせる脂肪細胞」といわれる褐色脂肪細胞をふやします。

そしてカルニチン、コエンザイムQが筋肉は脂肪を燃やすた手助けをして体脂肪を筋肉に変えていくのです。

Big Vaaa-n Diet/ビッグバーンダイエット【PJネットショップ】Big Vaaa-n Diet/ビッグバーンダイエット
4,190円(税込)
話題のL−カルニチンコエンザイムQ10配合のダイエットサプリ!
さぁ!今すぐ見た目ダイエットをスタートしましょう♪
REDS【PJネットショップ】REDS
【¥10500¥4,179円(税込)】
赤つぶのパワーの強烈な酸!食べても断食!?「REDS/レッズ」
話題のL−カルニチンコエンザイムQ10配合のダイエットサプリ!

コエンザイムQ10 100mg+Lカルニチン300mgローカストップ【うるおい生活リンリン本舗】コエンザイムQ10 100mg+Lカルニチン300mgローカストップ
8,400円(税込)
コエンザイム(CoQ10)L-カルニチン。どちらも元々人間の体の中にある成分ですが、加齢により減ってしまいます。コエンザイム(CoQ10)とL-カルニチンはどちらの成分も脂肪を燃やしてエネルギーを作るのに必要な成分です。
「ローカス・トップ」は、これらコエンザイム(CoQ10)とL-カルニチンをバランスよく高濃度で配合させました。コエンザイム(CoQ10)は100mg! L-カルニチンは300mg!(4粒中)
これにより効率よく脂肪を燃やします。さらに、α-リノレン酸が豊富で脂肪をつきにくくするシソ油(エゴマ油)を使用。サビ付いた体を代謝のいい状態に整えます。


■コエンザイム(CoQ10)とは?

コエンザイム(CoQ10)は私たちの身体のあらゆる細胞や血液中に存在する成分で、コエンザイム(CoQ10)には体内のエネルギー生成とカロリーの燃焼を促す働きがあります。コエンザイム(CoQ10)は別名「ビタミンQ」とも呼ばれ、生命維持に不可欠な補酵素の一種です。
しかしコエンザイム(CoQ10)は20歳代をピークに急速にその分泌が低下し、偏った食生活やストレス・加齢などの様々な要因は更に減少を加速化させると言われています。コエンザイム(CoQ10)の不足は様々な体調を崩す原因ともなり得ると言われますが、普段の食事ではなかなか摂取できないため、コエンザイム(CoQ10)は支持率の高いサプリメントとなっています。一般的な1日の摂取目安量として、60mg〜100mgが推奨されています。
日本ではコエンザイム(CoQ10)は近年まで心疾患に対する医薬品として使用されてきたため、一般的には聞き慣れない名称でしたが、平成13年6月に厚生労働省がコエンザイム(CoQ10)を栄養補助食品として認可したことにより、コエンザイム(CoQ10)はマスコミでも注目の健康素材として扱われるようになりました。


■コエンザイム(CoQ10)の効果

コエンザイム(コエンザイムQ10)の健康効果には次のようなものが挙げられます。
・免疫機能の改善
・糖尿病、歯周病、心臓疾患予防 
・抗ガン作用
・肌荒れ予防、老化防止、美肌促進
・高血圧予防


■コエンザイム(CoQ10)の働き

心臓・循環器系機能低下の予防・改善
全身のすべての細胞にコエンザイムQ10は存在しますが、エネルギーを大量に必要とする心臓、腎臓、肝臓、筋肉などに特に多くコエンザイム(CoQ10)は存在しています。なかでも1日24時間働き続ける心臓は他の内臓器官よりもエネルギーを必要とするため、より多くのコエンザイム(CoQ10)を必要とします。
コエンザイム(CoQ10)が不足すると、心臓が必要とするエネルギーが十分に補給できなくなります。その結果、血液を送り出す力が弱まり、動悸・息切れ、疲れやすいなど体の不調が現れてきます。
強力な抗酸化作用による老化防止、生活習慣病予防効果
私たちの体は肺から酸素を取り込み、食物を体内で燃焼させてエネルギーを作り出しています。使われた酸素は還元されて水になりますが、その際に酸化が起こり、少量の活性酸素が発生するといわれています。体内の活性酸素が過剰に発生すると、動脈硬化などさまざまな生活習慣病の危険因子となります。

このような脂質の酸化を防ぐ抗酸化ビタミンとして、ビタミンEはよく知られていますが、コエンザイム(CoQ10)はビタミンEをサポート(再活性化)する役割をもち、ビタミンEとコエンザイム(CoQ10)が一緒に働くことで酸化が抑制されています。
コエンザイム(CoQ10)は自身も強い抗酸化作用を持ち、動脈硬化や狭心症、心筋梗塞、糖尿病、高血圧などの生活習慣病の予防に大きく期待されています。

運動機能の増進・疲労回復
激しい体の動きをともなうスポーツをするときも、心筋の機能を高める効果とともに、コエンザイム(CoQ10)の抗酸化作用は有効に働きます。有酸素運動を続けると、血中のコエンザイム(CoQ10)は低下します。そこで、あらかじめコエンザイム(CoQ10)を補給して体内の抗酸化力を上げておくことで、過度の運動時に指摘されているような活性酸素の大量発生を防いで効率よく能力を発揮することができるのです。



■カルニチン(Lカルニチン)とは?

カルニチン(Lカルニチン)は心臓や骨格筋に活力を与えることで運動効率を高め、体を強化する働きがあります。カルニチン(Lカルニチン)とは、人の体の中に備わっているエネルギー代謝に係わる大切な物質です。コエンザイム(CoQ10)は、ミトコンドリアという細胞内で、体内の脂肪やブドウ糖は酸素を取り入れる事で燃焼しエネルギーに変えています。その時、脂質や脂肪等をミトコンドリアという細胞にせっせと運んでくれる物質がカルニチン(Lカルニチン)なのです。
脂肪は筋肉のエネルギー源として使われると、はじめて燃焼して減少します。つまり運動によって、筋肉がそのエネルギーを燃焼しないと脂肪は無くならないわけです。その脂肪を筋肉に運び、燃焼する役割を担っているのが、 カルニチンです。 ダイエットやウエイトコントロールで効果的な体作りを目指す方に最適です。健康的なダイエットをサポートします。


■カルニチン(Lカルニチン)の効果

カルニチン(Lカルニチン)の健康効果には次のようなものが挙げられます。
・コレステロール抑制、肥満防止
・痴呆症予防

コエンザイム(CoQ10)およびカルニチン(Lカルニチン)は健康食品・サプリメントであり、特に副作用は認められていませんが、現在医薬品を飲まれている方は、医師・薬剤師に飲み合わせについてお尋ねください。また、使用した後、お身体に合わないと感じた場合は使用をおやめください。




posted by 美也子 at 10:37 | Comment(0) | TrackBack(4)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

アルファリポ酸100 + コエンザイムQ10 100 + L-カルニチン
Excerpt: 最近では、100年に一度の若返り成分『コエンザイムQ10』を超える人気の【アルファ・リポ酸】 アルファリポ酸は余った糖を分解してミトコンドリアに運びますが、それを中に入れる働きがあるのが..
Weblog: 健康・美容サプリメント 「いっぴん堂」
Tracked: 2005-03-26 11:42

L??カルニチンが1日1000mg&たっぷり160粒で1,980円!
Excerpt: 今回新発売の【プレミアムLカルニチン】は大手サロングループ取り扱い決定品(事実)!!の逸品です。 1日に1000mgものL〓カルニチンが摂取できて、160粒入で1,980円を実現! 『L〓カルニチン..
Weblog: PLUS+SHOP information
Tracked: 2005-03-26 23:39

話題のαリポ酸、L-カルニチン、コエンザイムQ10、必要なのはどれ?
Excerpt:  ダイエット中の方にとっての敵と言えば…!当然、脂肪!ダイエットの命運は、脂肪をいかにドンドンドンドン!エネルギーに変えるかにかかっている。しかしこれがなかなか難しい。そこで、αリポ酸、L-カルニチン..
Weblog: れくたりん〜あなたの生活にお得を提案〜
Tracked: 2005-03-27 01:32

コエンザイムQ10吸収率18倍!ナノQ10メルモ
Excerpt: 今までのコエンザイムQ10サプリは飲んでも効果が薄かった!
Weblog: くちこみ評判良品
Tracked: 2005-10-07 23:47
 
 
 
 
 
美容・健康 〜Menu〜       【Home

L-カルニチン+Q10+αリポ酸 & アンチエイジング
L-カルニチン+Q10+αリポ酸三種配合ダイエット
アルファリポ酸+L−カルニチン
アルファリポ酸+コエンザイムQ10:炭水化物を燃焼!|
コエンザイムQ10 + L-カルニチン:脂肪を燃焼!|
アンチエイジングヒアルロン酸サプリヒアルロン酸スキンケア

話題の商品 >>2
ゲルマニウム
ゲルマニウム アクセサリー
ゲルマニウム・ブレスゲルマ・ネックレスゲルマニウム指輪
ゲルマニウム 美容・健康
ゲルマニウム・グッズゲルマニウム・パッチゲルマニウム温浴
ゲルマニウム・スキンケア
◆有機ゲルマニウム
ゲルマニウムウォーターゲルマニウム・サプリサルノコシカケ

話題のフード&サプリメント
エゴマ油(しそ油)シソの葉パワーガジュツ(紫ウコン)ゴーヤー
大蒜、行者にんにく雪茶寒天話題のアミノ酸BCAA
血液型ダイエット

話題のスキンケア
シルクセリシン納豆スキンケア

話題の商品
男性用フェロモン女性用フェロモン
花粉症対策
父の日キャンペーン

ファッション&アクセサリー 〜Menu〜
話題のファッション&アクセサリー
ファッション:|ヌーブラ
アクセサリー:|パワーストーン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。